Android版のChromeでタブを2列表示に変更する方法を解説しました

2020年2月2日


Android版のGoogle Chromeではタブは縦一列に並んだ状態です。おそらくこれがデフォルトですね。

それを2列に並んだ表示にする方法を解説します。

TAKU
iPhone版ののChromeはデフォルトで2列表示だったので、Pixel3でも2列表示にしたくて変えてみました。
TAKU
見慣れた表示方法の方が使いやすいですからね。

Android版のChromeでタブを2列表示にする手順

step
1
Chromeアプリのアドレスバーに「chrome://flags」と入力

Google Chromeを立ち上げて上のアドレスバーに「chrome://flags」と入力してchromeの裏メニューみたいな画面に以降します。

androidのchrome検索画面

chromeの裏メニューに移行

step
2
検索バー(Search flags)で「tab grid leyout」を検索

上の検索窓(Search flagsと書いてある箇所)に「tab grid leyout」と入力すると勝手に検索されます。

tab grid leyoutを検索しているところ

tab grid leyoutと入力したら表示された画像

step
3
Tab Grid Leyoutのプルダウンより「Enabled」を選択します。

「Default」と書かれている箇所をタップして、すぐ下にある「Enabled」を選択して変更します。

できたら最後に必ず右下の「Relaunch」をタップしましょう。

タブの数を2列に変更する設定

step
4
アプリを終了させれば完了

「Relaunch」をタップすると元の画面に戻るので、いったんホーム画面に戻ります。

画面を指でしたからスワイプさせて、Chromeを上にスワイプしてアプリを完全終了させれば完了です。

Chromeをもう一度タップしてアプリを立ち上げればタブは2列に表示されています。

アプリを完全終了させる

android版のchromeでタブが2列表示されている

 

Android版Chromeでタブを2列表示にする方法まとめ

今回自分の好きな表示方法に変更してみて一番驚いたのが、「chromeって自分好みに色々と変更できるブラウザだった」ことでした。

iPhoneでchromeを使っていた時はできるなんで知らなかったので、Android(Pixel3)に変更したおかげでこうして新たな発見がありました。

 

タブを2列表示か元の1列表示かは好みが別れると思うのですが、iPhoneからAndroidに移った私みたいな方は2列表示の方が使いやすいかもしれませんね。

実は今回解説した同じ方法で、タブを追加するボタンを下にしています。

 

TAKU
ここもiPhoneの時と同じにしたかったからタブの表示方法を変更している時に一緒に変更しちゃいました。

 

人生初めてのAndroidを使い始めてまだ一月も経っていませんが、いろいろと変更したい箇所が増えてきたので、需要がありそうだと感じたら記事にしていきたいと思います♫

 

-スマートフォン