いまさら青鬼をプレイしてみた!「青鬼」、「青鬼2」、「青鬼3」をプレイした感想

2020年2月5日

いきなりですが、みなさんは青鬼を知っていますか?

私はいまさら知って、スマホで遊べる「青鬼」をプレイしてみました。

青鬼といえばWindowsのパソコンで遊べるパソコンゲームですよね。

 

TAKU
自分が長年Macユーザーで一度もプレイしたこがないため、とても浅い知識しかありません。

 

青鬼とは

洋館に閉じ込められた主人公を操作し、各所に仕掛けられた謎や仕掛けを解きながら、洋館からの脱出を目指すゲームである。

"wikipediaより"

この記事でわかること

  1. 青鬼ってどういうゲームか
  2. 青鬼は面白いのか
  3. スマホでも問題なく遊べるのか

を解説していきます。

 

なぜいまさら青鬼をプレイしたのか

数年前にスマホ版の青鬼がリリースされた時は全然興味がなかったんですが、先週なにげなくYouTubeをひらいたらオススメの動画にHIKAKINさんの青鬼実況の動画がありました。

HIKAKINさんの動画

この動画がオススメ欄にあったんですが、青鬼にまったく興味のなかったわたしは当然スルーしました。

しかし、ここ最近ハマってるスマホゲームがなく新しいゲームはやる気が起きなかったので、試しに見てみて面白そうだったらダウンロードしようと考えるように。

 

で、実際に動画を観た結果、なんと青鬼を一気に3つダウンロードしてました!

今までずっと興味なかったのに、HIKAKINさんの動画を気づいたら最後まで観てしまい、そのままの勢いでGoogle Playで「青鬼」と検索してました。

 

TAKU
HIKAKINさんの青鬼実況もが面白かったのもダウンロードした理由です。

 

スマホで遊べる青鬼は、全部で4つある

青鬼4つ並べた画像

Google Playで「青鬼」と検索した時に知ったんですが、青鬼には「青鬼」「青鬼2」「青鬼3」「青鬼オンライン」の4つリリースされています。

上記で紹介したHIKAKINさんの動画でプレイされているのが「青鬼」で、おそらくパソコン版に一番近い内容のアプリなんじゃないかなと感じました。

その後継ゲームが「青鬼2」と「青鬼3」です。

 

TAKU
名前に2と3がついていますが、ストーリーは全く別なので青鬼2や青鬼3からプレイしてみても全く問題なく遊べますよ。

 

唯一名前にオンラインとついている「青鬼オンライン」は、それまでの謎解きをしながら鬼から逃げ建物から脱出するゲームではなく、オンラインで100人のプレイヤーが決められた中で最後の1人になるまで青鬼から逃げ切るゲームです。

数年前から流行っている、スマホ版バトルロイヤルゲームの青鬼バージョンみたいな感じ、だと思ってもらえればわかりやすいかも。

 

ゲーム名概要
◾️青鬼
◾️青鬼2
◾️青鬼3
謎解きゲーム。
主人公を操作しつつ、仕掛けられた様々な罠を突破しながら青鬼からも逃げ、建物から無事脱出できれば終了。
◾️青鬼オンライン100人のプレイヤーが決められた中で青鬼から逃げるバトルロヤル風なゲーム。
時間経過とともに範囲が狭められ、範囲外に出るとライフが削られてしまう。
有利になるアイテムを取りながら進めていき、最後の1人になれば終了。

 

青鬼を全てプレイした感想

実際にプレイした感想は

 

TAKU
無料で遊べる謎解きゲームにしてはかなり面白かった

 

一応「青鬼」「青鬼2」「青鬼3」「青鬼オンライン」の4つとも全てプレイしてみたんですが、「青鬼」と「青鬼2」はストーリーが違うだけで操作性やすることはほとんど同じでした。

「青鬼3」はそれまでの「青鬼」と「青鬼2」と違い、多少操作することが多くなりました。

主な内容は「途中で長押しする動作」「アイテム画像の中をタップする動作」です。

それと青鬼3はステージが今までより広く?なっていて、全5ステージほどありました。※数はあいまいですがとにかくそのくらいのステージを次々と攻略していく

 

青鬼オンラインはそこそこ楽しめましたが、わたしは謎解きゲームの方が好きかな。

でも最後の1人に残ると嬉しいですね。

 

TAKU
6回ほどプレイしてなかなか勝てなくて、諦めかけた時に勝ったから嬉しくてその後も2回続けてプレイしちゃいました。

 

全体的に「青鬼」「青鬼2」「青鬼3」「青鬼オンライン」の4つともかなり満足できたゲームなんですが、無料ゲームなので細かい不満はありました。

 

青鬼をプレイして不満に思った点

不満ポイント1

青鬼に追いかけられて倒される時はほとんどが操作ミスです。

スマホゲームなので家庭用ゲーム機みたいな物理キーでの操作ではなく画面をタップしての操作になります。

青鬼では画面のどこを押しても操作できるようになっていますが、方向変換が結構難しくて、ずっと横に移動していたつもりが途中で下へ操作していることになり壁向きになっていることが多々ありました。

この操作がもう少し改善されれば青鬼から逃げ切ることが多くなると思います。

 

不満ポイント2

「青鬼3」だけ画面サイズに合っていないです。

「青鬼」と「青鬼2」の時は問題なかったんですが、「青鬼3」だけ画面サイズが合っていなく、画面外にアイテムがあると見つけるのがめちゃくちゃ難しいことがありました。

画面の縦幅は合っていますが、横は少し足りないです。

おそらく端末によるのかもしれません。

 

TAKU
わたしはPixel3 XLでプレイしましたが、ほとんどの方はiPhoneでのプレイになるのでここは参考にならないかもしれませんm(_ _)m

 

青鬼をプレイした感想まとめ

4つすべての青鬼をプレイしてみて、まだプレイしたことのない方には

 

TAKU
とりあえず一番はじめにリリースされた青鬼はプレイしてみて欲しい

 

と思いました。

謎解きも結構面白くて気づくと平気で4、50分プレイしていることも多々ありました。

私は「青鬼が約2時間半」「青鬼2は3時間弱」「青鬼3も3時間弱」でクリアできたので、謎解きが得意な方なら2時間くらいでクリアできると思います。

 

もしまだダウンロードしてないって方は⬇︎からどうぞ♫

青鬼

青鬼

UUUM CO., LTD.無料posted withアプリーチ

青鬼2

青鬼2

UUUM CO., LTD.無料posted withアプリーチ

青鬼3

青鬼3

UUUM CO., LTD.無料posted withアプリーチ

青鬼オンライン

青鬼オンライン

UUUM CO., LTD.無料posted withアプリーチ

-ゲーム